地域住民の健康な生活を守ることに専念し、信頼される医療に最善を尽くします
TEL:0884-28-7777

地域包括ケア病棟

  地域包括ケア病棟は、急性期治療後の患者さんや在宅・施設療養中の方々が在宅復帰に向けた効率的な医療・看護・リハビリを行うための病棟です。
 当院では33床の病床数を設けており急性期の治療を終えられた後、在宅へ帰る準備をしたい方や、もう少しリハビリを希望される方のために在宅復帰に向けた支援を行っています。患者さんやご家族に寄り添い支援できる病棟を目指し、医師・看護師・理学療法士・栄養士・MSW・公認心理師など多職種で協働し亜急性期から在宅への架け橋となれるよう努めています。
 昨今の新型コロナウイルスの流行拡大に伴い、2020年8月より地域包括ケア病棟と緩和ケア病棟をゾーニングし、主に軽症及び中等症までの新型コロナウイルスの患者さんを受け入れ対応しています。また、発熱外来も担当しており、防護服姿の看護師は感染対策を十分に行いながら日々奮闘しています。

師長 坂東 啓子