地域住民の健康な生活を守ることに専念し、信頼される医療に最善を尽くします
TEL:0884-28-7777

特色と診療内容

乳腺外科の特色と診療内容について


 乳腺外科は6月1日付で入職した駒木幹正と徳島大学派遣医師の兼松美幸が担当しています。駒木は徳島大学病院乳腺甲状腺科科長を勤めた後、宮崎の乳腺専門病院で十数年にわたり勤務し、これまで多くの乳癌患者様の治療を担当して参りましたが、この度、新設の阿南医療センターの乳腺診療を担当することとなりました。日本外科学会外科専門医、指導医、また、日本乳癌学会乳腺専門医、乳腺指導医、マンモグラフィ検診精度管理中央委員会の読影資格等の認定を受けており、標準治療を広く患者様のために実践してゆく所存です。モットーは、診療とは診療を受ける側と診療を行う側の対等で真摯な共同作業であること、そしてそれぞれの患者様に最適で、安全かつ確実な乳腺診療を行うことです。また、地域医療支援病院である当センターの乳腺診療部門として、地域の医療機関との連携を大切にしたいと考えており、さらには乳腺診療に関して、治療を行うことだけでなく、セカンドオピニオン外来も充実しゆきたいと思います。