地域住民の健康な生活を守ることに専念し、信頼される医療に最善を尽くします
TEL:0884-28-7777

職員の新型コロナウイルス感染についてー第2報

 2022年7月10日より発生した当院職員の新型コロナウイルス感染につきましては、
その後本日7月14日に職員のコロナウイルス陽性者数が急増致しました。
7月14日午後4時の時点で職員の陽性者数は医師、看護師を中心に計20名となりました。
特定の部署での拡がりではなく、院内の複数の部署で発生しています。
今回の変異株BA5の感染力の強さを痛感しています。
 この事態を受けて、まずは当院の医療体制を緊急性のある医療に集中させることと
致しました。延期できる治療は可能な範囲で延期させて頂き、急を要する治療を優先的
に行わせて頂きたいと考えています。
 具体的には外来診療は予約の延期が可能な患者さんには延期して頂く、予定手術は延期
しても治療結果に大きな差がないと考えられる場合は延期させて頂く、入院治療においても
緊急性がなく延期可能な場合は延期させて頂く、など考えています。
 本日の時点では職員間で感染者がどこまで拡がるか想定困難であるため、当院の医療資源
を緊急性のある、今必要な医療に集中させることが今回の判断の主眼です。
感染対策にはより一層心血を注ぎ、感染が沈静化し通常の安心安全の医療が取り戻せること
を目指して努力する所存です。
ご理解を賜れば幸いです。
                        阿南医療センター 院長 前田 徹