地域住民の健康な生活を守ることに専念し、信頼される医療に最善を尽くします
TEL:0884-28-7777

スタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ

Page: 最初 <前 1 2 3 4 次> 最後

全39件が見つかりました 11~20件目を表示しています
◆2020年

院内カフェ、オープン!?

2020/02/20 

最近、阿南医療センター内で気になるものがあります。

 

 

1階の廊下にカフェっぽい看板!

 

ついにおしゃれな院内カフェオープンか!!

 

 

 

えっ・・・・

と・・・糖尿病教室ですか?

 

ちょうど売店の前でもありますし、

カフェかと思って中に入っちゃったじゃないですか。

 

 

お部屋の中はすっきりとして

気軽に相談できそうですね。

 

皆様、2時から毎日やっているそうです。

是非、お立ち寄りを。

 

 

それはそうと、このかわいい看板はなぜできたのでしょう?

 

 

筆者の得た情報によると・・・

 

糖尿病教室になにかかわいいものが欲しいと思ったA医師が、

上司のB医師におねだりして看板を買ってもらい

事務系職員Cさんに書いてもらったらしい・・・

 

Cさんって??

 

あっ、あの地域連携の受付さんですね。

 

地域連携受付とは、紹介状をお持ちいただいた方のご案内や

地域の先生方からのお問い合わせに対応させていただく部署です。

 

本業のお仕事に加えて

特技を生かしてみんなを喜ばせてくれるっていいなsmiley

これからもいろいろ書いてくださいね。

 

 

 

最後に、気になることが一つ・・・

 

 

このカフェ風看板のそもそもの発端は

「A医師」から「B医師」への「おねだり」でしょうか!!

 

職員の皆さん、欲しいものがあったら

B医師におねだりを・・・

 

 

いやいや、

 

誰でもは無理そうですから

 

A医師に頼んでB医師に「おねだり」してもらいましょうlaugh



大丈夫かな、さぼちゃん・・・

2020/02/10 

医局のパソコンで一生懸命に何かを作成しているA医師。

 

 

なにしてるのかな??

 

 

 

あっ!サボちゃん

(筆者と、筆者のスマホの実力不足のため、ブレブレ写真ですみません)

 

 

実は、今週の土曜日、

2月15日に

「徳島GMラウンド」が阿南医療センターで開催されます。

 

 

徳島県内の研修医の先生や医学部の学生さんにお集まりいただき、

総合診療の勉強会をするのです。

 

 

さぼちゃんが症例検討のお手伝いをするんですね。

 

 

公認ゆるきゃらとしての仕事が少ないとぼやいていたさぼちゃん、

大きなお仕事もらいましたね!

 

 

しかし、この人はちょっと心配そう・・・

 

 

 

さぼちゃんの父親的存在、広報部長。

 

さぼちゃんがこの大役をうまく務められるか

とても心配なご様子。

 

 

親の心、子知らずで

A医師の指導のもと、大役をになうさぼちゃん、

頑張ってねlaugh

 

 

徳島県の研修医の皆様、医学生の皆様、指導医の先生方、

2月15日には是非、阿南医療センターにお越しを。

 



医学部学生実習

2020/02/03 

2月になり、暖冬とは言いながら寒い日が続いておりますが

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

実は、先月の1か月間

徳島大学医学部の5年生(医学部は6年生まであり、小学校みたいなんです)が

5人、実習に来てくれておりました。

 

大学病院では学べない実地医療を実習し、

それぞれ、思いを新たにして次のステップに進んでいってくれました。

 

学生実習にあたり

ご協力いただきました患者様およびご家族の皆様

ありがとうございました。

 

直接の御恩返しはなかなかできませんが、

学生たちが立派に成長し、次世代の医療をより良いものにすることで

御恩返しができればと考えております。

 

 

最終日に学生5人と一緒に写真撮影。

 

下段中央は、患者さん??

 

・・・いえいえ、違いますって!!

当院のおじいちゃ・・・あっ!・・・いえ・・院長ですよcheeky



ブログネタありませんか?

2020/01/24 

最近、ブログを書かせていただくにあたり、ネタがなくなってきた筆者。

真剣に悩んでおりました。

 

 

そこに登場した医療系スタッフAさん。

 

 

筆者「なにかいいネタありませんかね?」

 

Aさん「あるよ、たくさん。

 

まず、中学校の近くの民家の屋根の給湯システムが、猫みたいに見えるんだよ。

それから、那賀川橋から見える煙突が弘法大師に見えるところがあってね、

あと、「明治橋」って「めいじばし」でななくて「めいぢばし」だって知ってた?

近所の家の木の幹のコブが犬みたいに*?=!”#$%&’・・・・・・

・・・・・・・・・・・(さらに続く)」

 

 

Aさんワールド炸裂!!

 

 

途中まで内容をメモっていた筆者ですが、途中で断念。

 

 

個々の話の内容よりも、

Aさんがこんなこと考えながら通勤していること自体が「ネタ」だと思った筆者でした。

 

Aさん、貴重なネタをありがとうございますsmiley

 

 

しかーし、皆さん、

マイカー通勤は

あまりよそ見しないようにしましょうね。



市民公開講座にちょっと待った!

2020/01/17 

阿南医療センターでは市民の皆様に向けたイベントをいくつか企画させていただいております。

 

2月、3月、4月には阿南医療センター内で

市民公開講座が開催されます。

 

 

皆様、是非、お立ち寄りを。

何かお得な情報が一つでもあればと・”#$%&@:・・・

 

と、宣伝していると・・・

 

 

「ちょっと待った!」

 

と、声をかける人が!!

 

 

阿南医療センター公式ゆるきゃら(らしい)の

さぼ先生

 

 

さぼちゃん

 

のお二人。

 

(さぼちゃんの「さぼ」はサボテンの「さぼ」らしいです。

お二人の誕生秘話はまた改めて・・・)

 

 

さぼちゃん「せっかく公式ゆるきゃらになったのに、あんまり活動させてもらえない!!」

さぼ先生「僕にも講演させてくれ!!」

 

 

とのこと。

 

 

せめてポスターには

こんな風に使われたかったらしい・・・

 

 

 

企画担当スタッフの皆様、

 

今後、彼らの公式デビューの機会を設けてやってください。

 

よろしくお願いします。



明けましておめでとうございます

2020/01/08 

令和2年、明けましておめでとうございます。

 

本年もどうぞよろしくお願い申しあげます。

 

さて、新年早々ではありますが、

 

今日の診療中のこと。

 

 

ふと見ると、若手NsのAちゃんの目に涙が・・・

 

とある仕事が思うようにできてなかったらしい。

もちろん実害があるような失敗ではないのですが・・・。

 

 

悲しいのではなく、

思い描く自分の行動と現実のギャップに

悔しかったり、後悔したり、反省したり・・・かな。

いろいろな感情がいっぱいになって、ちょっと涙。

 

 

そこに居合わせた筆者とB主任(Ns)。

 

そんなAちゃんの事を

限りなく愛おしく思う・・・と同時に

 

ふと我に返る。

 

 

自分達は

何かうまくいかなかったことに対して

涙が出るほど後悔したり、反省したりしているかな。

Aちゃんのようないっぱいになる気持ちをどこに置いてきてしまったのだろうか。

これを「妥協」というのかな。

 

 

一つ一つの仕事に真摯に向き合い、少しずつでも謙虚に改善していく気持ちを

筆者たちに呼び起こしてくれたAちゃんでした。

 

 

阿南医療センターも今年は2年目に入ります。

 

新築して組織が変わっただけでなく

中身も常にわが身を振り返り、妥協せず謙虚に改善していきたい。

新年だからこそ、気持ちを新たに

スタッフみんなでもう一度考えたいです。

 

皆様、今年もご指導の程、どうぞよろしくお願い致します。




◆2019年

令和元年、ありがとうございました

2019/12/27 

阿南医療センターは本日が令和元年最後の通常診療日です

 

本年最後のブログ記事は何にしようかなーー。

 

 

やっぱりこの人!

 

 

 

 

院長室に押しかけて勝手に対談してきました。

 

~~~以下対談~~~

 

院長、令和元年は如何でしたか?

 

院長「めまぐるしかったですね」

 

 

やはり、合併、新規オープンは大変でした?

 

院長「もちろんですよ」

 

 

今年の総括と来年の抱負は?

 

院長「今年は2つの病院が合併して新たにオープンするというあまり例のない

事態でしたが、皆様のご支援ご鞭撻によりなんとか動き出すことが出来ました。

院内スタッフがうまく働けるのか、患者様にご迷惑をかけずに・・・・・・・・

・また、地元の皆様や医師会の先生方のご指導ご鞭撻・・・・・・市役所の担・・

・・・ご高配を賜り、また、議会・・・・・全会一致で・・・・患者様からのご意

見・・・・・温かく見守って・・・・・ありがたく・・・・・今後益々・・・・・・・

・・・・#$%&@<!¥=・・・・」

 

 

カーーーーーーーット!!!

 

 

 

ながーーい!

 

 

ということで、

正式な院長のご挨拶は

令和2年に

正式なホームページで。

 

 

皆様、平成31年から令和元年、大変お世話になりありがとうございました。

阿南医療センターにとっては記念すべき1年になりました。

この1年を忘れず、おごらず、今後とも頑張って参ります。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

 



大きくなーれ!

2019/12/23 

前回のクリスマスの飾り付けの話題の続きです。

 

 

とある病棟の新人ナースのAちゃん、

この度、クリスマス係に任命されておりました。

 

 

師長「Aちゃん、飾り付けどうなった?

   ちょっと時間空いたから、今しよっか。」

 

Aちゃん「はーい、準備しまーす」

 

と、フットワーク良く準備を始めたAちゃん。

 

 

飾り付けを始めると

 

 

なぜか手がぷるぷるしている・・・?

 

 

あっ!!

 

 

Aちゃん、小さすぎて届かない!!

 

 

こんなに精一杯背伸びしているのにーー。

 

 

 

師長「Bさん、ちょっと来て手伝ってーー」

 

 

と、結局背の高いスタッフと交代したAちゃんでした。

 

 

 

もうすぐクリスマス

 

 

Aちゃんのところに

クリスマスプレゼントとして

牛乳がたくさん届きますように。

 

 

 

とはいっても、

Aちゃんは小っちゃいままの方がかわいいと

みんなが思っていますsmiley

 

 



もうすぐクリスマス

2019/12/16 

今年もはや年末、

 

阿南医療センターでもクリスマスの雰囲気を感じるようになりました。

 

 

がんサロンではクリスマス会が催されます。

 

申し込み不要、参加費無料だそうで!!

皆様、お立ち寄りくださいね。

 

 

さて、ふと気が付くと

院内にはクリスマスの飾りがいっぱい!

まるでクリスマスの飾りコンテスト状態!!

 

 

 

まず、正面玄関にはゴージャスなクリスマスツリー

 

 

外来カウンターにもそれぞれ飾りが。

 

 

入院病棟にも。

 

 

これは2病棟

 

 

ひまわり病棟の入り口にもかわいい飾りが。

 

 

こちらは内視鏡センター。

 

飾りのキューピーちゃんは患者さんが手作りしてプレゼントしてくださったものだそうです。

ありがとうございます。

 

 

続いて腎センターのツリーは

スタッフの手作り。

 

牛乳パックでできているんだって。

すごい!

 

 

 

あっ!

こんなところにも。

 

 

誰が飾り付けたんでしょう?

院長かな?

 

(だったら笑う・・・)

 

 

 

で、今年のNO.1ツリーはこれ!

(って筆者が勝手に決めていますが・・・)

 

 

 

 

リハビリ室のツリーです。

 

 

かわいいな。

 

リハビリを頑張っている患者さん達、みなさんで

折り紙やフエルトで飾りを作り、飾ってくれたんだそうです。

 

 

ありがとうございます。

ツリーを見せて頂いただけて

プレゼントを戴いた気分smiley

 

今度、ブーツの折り方、教わりに行こう!

 

 

 

もうすぐクリスマス。

 

 

本来のクリスマスの意義はおいといて・・・

 

 

全ての皆様に

寒さを忘れさせるような

暖かい心のプレゼントが届きますようにheart



健康フェスタその後~新たなる決意~

2019/12/06 

11月26日に開催されました阿南医療センター健康フェスタ、

たくさんの皆様にお立ち寄りいただき、ありがとうございました。

今後とも地域の皆様との交流やご意見をお伺いできる場を重ねられるよう

企画を考えてまいります。

 

と、広報部長(健康フェスタの仕掛け人)が申しております。

 

 

さて、健康フェスタのあと、

新たなる決意に燃えている職員が一人。

事務系職員のAちゃん、2?歳女性。

 

 

「筆者さん!私、今日は頑張ることにしたんです!」

 

なにを?

 

「私、粗品の野菜を見て、カレーを作ってみようと思うんです!

いままで全く料理をしたことないんだけど・・・頑張ります!!

包丁も使ったことないんですけど・・・」

 

えっ???

 

Aちゃん、結構女子力高そうなのに・・・

 

料理未経験?

大丈夫?

包丁つかったことない??

 

明日、Aちゃんがやけどや切り傷で仕事に来なかったらどうしよう・・・・

 

~翌日~

 

あっ、Aちゃんが仕事に来てる!

 

「筆者さん、おはようございますlaugh

 

ひとまず、Aちゃんの指に絆創膏がないのを見て、ほっ。

 

 

「ほら、できたんですよ、見て、見て!」

 

 

スマホで撮影したカレーをみんなに見せて回っているAちゃん。

 

 

人参の乱切りの方法がわからなくて、長時間悩んだとのこと。。。?

(乱切りは適当に切るから乱切りではないのか・・・?)

 

 

 

無事に偉業を成し遂げたAちゃん、おめでとうyes

次はシチューにチャレンジしてください。

 

カレーと違うところは・・・わかってるよね。

ルーを買うところだよ。




前の10件を表示 / 次の10件を表示
Page: 最初 <前 1 2 3 4 次> 最後