地域住民の健康な生活を守ることに専念し、信頼される医療に最善を尽くします
TEL:0884-28-7777

スタッフブログ

スタッフブログ

かわいいな


仕事中に見かけると

 

ちょっとうれしくなるもの。

 

 

 

入院患者さんの給食用湯呑み。

 

 

いろいろあって

 

かわいいな。

 

かわいいな。

 

全部で10種類以上あるようです。

 

 

給食前に

 

湯呑みが並んでいるところを見るのが

 

筆者のちょっとした楽しみで、癒しです。

 

 

「阿南医療センターかわいい大賞」

 

みたいなのがあったら、

 

この湯呑みたちを採用してくれた職員さんへ、是非。

(もちろん、筆者の独断と偏見ですが。)

 

 

ありがとうございます。

 

これからもおいしい食事のみならず

 

かわいい食器、お願いします。

 

 

患者さんの中にも

 

この湯呑み、好きな方がいらっしゃるといいな。



心肺蘇生の研修会


あっ!

人が倒れている!

みんな、早く助けなきゃ!!

 

 

って、

これは心肺蘇生練習用のお人形。

 

 

心肺蘇生の研修会(BLS研修)で

新人ナース達の研修の一つです。

 

 

ひとつの命をつなぐために

いつ起こるかわからない「もしも」のために

病院ではいろいろな研修会が行われています。

 

 

新人ナース達はとっても真剣。

お手本になる先輩達はもっと真剣。

 

 

説明する先生も負けずに真剣。

 

何度も何度も繰り返して実習します。

 

みんな、少しずつ上達してる!

頑張れ!

 

 

筆者は真剣に見学。

隅から隅まで真剣に見学。

 

 

・・・・・

 

 

 

結構、イケメンですねblush



小児科外来のライオン


小児科外来は

 

壁紙やドアがとってもかわいくできています。

 

 

 

まずは「うさぎさん」の入り口。

 

 

 

中にはにこにこ看護師さんsmiley

 

 

続いてはかわいい「とらさん」の入り口。

 

 

 

中には

やさしいお兄ちゃん先生。

 

 

そして

 

最後の「ライオンさん」の入り口。

 

 

 

ドアを開けると・・・・

 

 

 

 

がおーーーっっっっ

 

 

リアルライオン!!

 

 

 

smileysmileysmileyよいこの みなさんへsmileysmileysmiley

 

うえたせんせいは

いつもは ライオンではありません。

しんぱいせずに きてくださいね。

 



院長ってどんな人?


院長ってどんな人?

 

職員A(医療系)「結構、話しやすい人ですよ。」

職員B(事務系)「いろんな提案してくれますよ。」

 

良い評判が多いのかな?

他には?

 

職員C(身分は明かせないが若手)「なんか、うちのじーちゃんに似てるんですよー。」

 

・・・。

 

まあ、

ご自宅では、本当に3人のお孫さんのおじーちゃんらしいです。

 

 

こんな感じかな?

 

 

(撮影協力:産婦人科病棟の赤ちゃん人形)

 

 

これからもどうぞよろしくお願いします。

 

おじーちゃ・・・・・あっ・・いえ・・院長!!



外来診察室


「せっかくきれいになった病院の写真をいっぱい撮影して見て頂こう!」

と思い、意気揚々と始まったブログ。

 

しかし・・・早速、心が折れてしまいました。

 

ホームページのトップページにたくさんの写真が!!

それもとってもきれいで筆者のスマホ写真では比べものにならずcrying

 

 

・・・気を取り直して、ホームページに載っていない場所を探します。

 

 

まずは、内科外来診察室に入ってみました。

 

 

特に特徴のない診察室だこと。

なにか変わったものはないかな?

 

あっ。

病気説明用の図を発見!

今日はこれを特集しましょう。

 

胃や腸

 

 

 

こういう図があった方がよくわかります。

 

 

では、次の科の診察室へ・・・

 

 

 

 

 

ええーーーっっっっ!!!!!

 

 

 

 

 

立体はリアルすぎて・・・・・。

 

整形外科、恐るべし。



阿南医療センター スタッフブログ開始にあたり


病院は

苦しい病気や痛いけがを治す場所、

大事な人の病気に対して一緒に戦う場所、

そしてその大事な人との別れがあるかもしれない場所・・・

 

あまり良い思い出がないのが病院。

 

しかし、そんな病院にも

楽しい会話、

ほっこりするエピソード、

思わずわらってしまう出来事、

ちょっとしたラッキーなどなど

たくさんあります。

 

ちょっとした出来事でも

たくさん集めれば

闘病生活に彩りを添えたり

爽やかな風を吹かせたり

出来るかな。

 

そんなブログでありたいと思っております。

 

病院の大切なお知らせは

ホームページのトップ画面をご覧ください。

このブログはきっと、くだらない話ばかりになります。

 

病院のまた違った一面を

少しだけお伝えできましたら幸いです。

 

どうぞお気楽にご覧ください。

筆者もお気軽に書かせていただく予定です。

南東面外観
南東面外観